10月3日の発売が目されている、オフホワイト×ナイキブレーザー。

購入希望者は、SNKRSには確実に参戦するだろうが、いまだにSNKRSに情報が上がってこない。

大人気モデルの場合、ギリギリまでSNKRSにあがらないこともあるが、この2日午後中に上がるか、それとも6日土曜日などにずれ込むこともあるのだろうか。

引き続き注目だ。

関連記事

オフホワイトコラボのナイキズームフライ、参戦意向75%

12月1日、ナイキSNKRSだけで20足もの新作が発売の狂気

イージーブースト350V2セサミ、転売祭りが全く盛り上がらないワケ

ジョーダン11コンコルド、参戦意向38%と不人気の理由

ジョーダン1ルーキーオブザイヤー、転売価格は250ドルか

ジョーダン1ルーキーオブザイヤー、参戦意向72%