10月3日の発売が目されている、オフホワイト×ナイキブレーザー。

購入希望者は、SNKRSには確実に参戦するだろうが、いまだにSNKRSに情報が上がってこない。

大人気モデルの場合、ギリギリまでSNKRSにあがらないこともあるが、この2日午後中に上がるか、それとも6日土曜日などにずれ込むこともあるのだろうか。

引き続き注目だ。

関連記事

オフホワイト×ナイキエアマックス97、転売価格は10万円超え

オフホワイト×ナイキエアマックス97、発売確定のグレーに加えサプライズでブラック投入か

オフホワイト×ナイキエアマックス97、参戦意向92%の驚異的人気

オフホワイト×ナイキエアマックス97、参戦率が過去最高

毎週オフホワイトが発売できるわけではない、ナイキの巧妙な仕掛け

アディダス、フューチャークラフト4Dエアログリーンはプレミア価格高まるか?