フリマアプリは浸透しているけれど、なかなか本物かわからない。

写真が本人のものでない場合すらあり、某フリマアプリでは、フェイクを売りつける事業者の存在も確認されています。

筆者はかつて、セカイモンでジョーダン1ロイヤルを購入し、あきらかにフェイクをつかまされた経験があります。

素人目にみても、フェイクでした。

同じ失敗は二度としたくない。しかし、フリマアプリの安値になびくと危うい。

そこで、GOATを使うことにしました。

スペシャリストなる方が、正規品を鑑定、お墨付きで購入できるというものです。

■じつはエアマックス95をGOATで購入した

筆者はその前のタイミングで、エアマックス95をGOATにて購入していました。

詳しくは過去記事を参照いただきたいのですが、正規品らしい商品が届きました。送料込みで5万円近くかかったので本物だと信じたいのですが…。

Amazonでもエアマックス95は売られていますが、このままの情報では、やはり本物かはわからないです。


■GOATは本物を売っているっぽい

というのが、GOATでエアマックス95を買った感想です。


さて、ジョーダン1ロイヤルですが、エアマックス95ほどは人気が集中していない様子。

GOATでは、オークション形式で、入札していきます。

新品か、中古か。箱は綺麗か。などいくつかの違いはあります。

エアマックス95ほどになると、オークションで安値を提示しても買えないのですが、ジョーダン1ロイヤルくらいだと少し安値提示でも、売り手が売りに出すことがわかります。

そこで、周辺相場から275ドルのマイサイズにて指値を提示すると、数日後に購入がなされていました。

なされていた、というのは、GOATは買い手の最終承認なしに、指値に売り手が同意したら自動で購入に至るので、買ったというより、落差できた、という感覚に近いのです。

さて、本物なのかどうか。

筆者は一応、本物のジョーダン1シャドーを所有しているので、照らし合わせてみたいと思います。

関連記事

イージーブースト350V2は履きすぎると足の甲を痛める?

自動で靴紐が締まるアダプトBBからフューチャーオブザゲーム投入。アダプトBBは成功に近づいた

春なのにオフホワイト×ナイキの新モデルが一服しているのはなぜか

エアマックス90 マーズランディング、3月16日9時発売!激戦必至!

ジョーダン4の要点まとめ

ジョーダン1ウィークは愚策だったのか