本日、オフホワイト×エアマックス97のグレーが発売された。

予見された通り、大人気で即完売、即転売。

ただし、在庫がもともと少ないため、転売数は控えめだ。メルカリが祭り化することもなかった。

スニーカー好きなら誰もが利用しているであろうSNKRSだが、最近の買えなさ具合は、数年前より深刻だ。

筆者の周辺にいる、20年来のスニーカー好きは最近はSNKRSをスルーしだす嫌いがある。

理由は簡単で、買えないからである。

そして、こうも漏らす。

オフホワイト、結構出てるよね。

そうなのだ。オフホワイトコラボはかなり出ている。在庫が少ないかもしれないが、毎月のように出ている。そして未だに転売価格が高騰しているのは人気の表れだろう。

オフホワイトという風に乗るのもよい。転売目的なら乗るしかない。

しかし、真のスニーカー好きなら、自らの軸を持って然るべきだろう。

流行りに左右されない判断軸だ。

本当に自分にとって価値のあるスニーカーが何なのか。

見極めることができれば、スニーカーライフをより楽しめるだろう。

関連記事

GOATで2015年エアマックス95を買ってみた。その2

GOATでエアマックス95ネオン2015年を購入してみた。その1

StockXとGOATはどう違うのか

フリマサイトでスニーカーの偽物を見分ける方法

2018年スニーカー界隈まとめ!と年末の御礼

ナイキのジョーダンシリーズ、最高の履き心地はどれか。初期ジョーダン編