まもなくの発売が見込まれるオフホワイト×ナイキブレーザー。

本サイトでは参戦意向を改めて調査しているが、最新動向では45%が両方参戦すると回答している。

在庫の数と、需要が不均衡状態で、消費者は何色でもよいからオフホワイト×ナイキを手にしたいと考えているようだ。

投票がまだの方は是非参加してほしい。

関連記事

オフホワイトコラボのナイキズームフライ、参戦意向75%

12月1日、ナイキSNKRSだけで20足もの新作が発売の狂気

イージーブースト350V2セサミ、購入希望者はほとんどゲットか?

イージーブースト350V2セサミ、転売祭りが全く盛り上がらないワケ

ジョーダン11コンコルド、参戦意向38%と不人気の理由

ジョーダン1ルーキーオブザイヤー、転売価格は250ドルか