ナイキが昨年、自動で靴紐が締まる、ハイパーアダプトを投入した。8万という高額もあり、数回にわたり再販がなされた。デザインも複数展開されたことは記憶に新しい。

筆者は、ハイパーアダプトを試着したことがある。

印象としては、実サイズよりキツイため、大きめサイズを選んだ方が良いということがわかった。通常のサイズより1センチは大きめがよいだろう。

自動で靴紐が締まるのは、純粋に感動したが、これが8万となると話は変わる。

例えば、エアマックス95ネオンは1万8000円程度の定価で、プレミアムがついて4、5万円が相場だ。

需要と供給のアンバランスで生まれるのがプレミアムだが、エアマックス95でもその程度だ。

ハイパーアダプトがいかに高いかがわかる。

市場は敏感で、スニーカー愛好家とは違う層が入手したのではないかと考えてしまう。8万あれば、エアマックス95が手に入り、下手するとジョーダン1すら、転売プレミアム価格でも買える。

そんななか発表があった、アダプトBBは、4万円にて発売が見込まれている。2月17日とのことだ。

最近は、fear of godとのコラボが4万円に迫る定価など、かなりなじむ金額感ではある。

アッパーはフライニット、ワイヤーでアッパーそのものが自動調整され、スマホ連携するようだ。

Check on Amazon

関連記事

オフホワイト×ナイキの人気爆発モデルが2019年後半のスニーカー市場を席巻する!?

SNKRSアプリでバグ継続中か、ジョーダン7先行オファーも購入できない?

ナイキSNKRSアプリでバグ表示、ジョーダン4フライニットが大量発売?

アダプトBBのグレー「参戦しなかった」が80%超え!参戦者のうちゲット率は20%超!

実録!ナイキブレーザー×sacai、当選表示も購入済みにならない結果…

実体験、ナイキブレーザー×サカイで一旦購入済み表示からのキャンセル?