10月3日10時に発売になるオフホワイト×ナイキブレーザーのブラック、ベージュ。11時に発売になるセリーナ・ウィリアムズカラー。

本サイトツイッターアカウントでは、3モデルのうちから、参戦意向を調査している。

まだ投票受付中なので、どんどん参加してもらいたいが、速報値では、セリーナカラーに49%が参戦と表明している。

ブラックが31%、ベージュが14%である。

もともと、セリーナカラーの登場はあまり予期していなかったが、急遽登場する見込みであり、発売時間もずらされることから、セリーナカラーが1番激戦になるだろう。

関連記事

オフホワイトコラボのナイキズームフライ、参戦意向75%

12月1日、ナイキSNKRSだけで20足もの新作が発売の狂気

イージーブースト350V2セサミ、購入希望者はほとんどゲットか?

イージーブースト350V2セサミ、転売祭りが全く盛り上がらないワケ

ジョーダン11コンコルド、参戦意向38%と不人気の理由

ジョーダン1ルーキーオブザイヤー、転売価格は250ドルか