明日10月3日発売のオフホワイト×ナイキブレーザー。

転売価格の高騰が見込まれるため、StockXで確認してみた。

本稿執筆時点で、ブラックが800ドル、ベージュが850ドル。セリーナ・ウィリアムズは1800ドルとなっている。

ちなみに前回発売のオフホワイト×ナイキブレーザーは1000ドルほどで推移していたものが、1400ドル程度まで上昇している。

セリーナ・ウィリアムズカラーについてはまだ入札数が少ないため相場については変動がありそうだ。

本サイトでは、今回のブラック、ベージュについてはそれなりに在庫数があるとみており、StockXの価格は高めについていると読むが果たして。

関連記事

オフホワイトコラボのナイキズームフライ、参戦意向75%

12月1日、ナイキSNKRSだけで20足もの新作が発売の狂気

イージーブースト350V2セサミ、転売祭りが全く盛り上がらないワケ

ジョーダン11コンコルド、参戦意向38%と不人気の理由

ジョーダン1ルーキーオブザイヤー、転売価格は250ドルか

ジョーダン1ルーキーオブザイヤー、参戦意向72%