10月3日の発売が目されている、オフホワイト×ナイキブレーザー。ブラックは、グリムリーパー、ベージュはハロウィンと名され、10月31日のハロウィンを視野に入れた展開となる。

そのため、10月3日の発売は固いが、その際は激戦必至だ。

そこでツイッターアカウントにてアンケートを行った。

結果、ブラックが39%、ベージュが24%、そして両方が30%という結果になった。

たしかにどちらでも良いのでとにかく手に入れたい、という意向もあるだろうが参戦者は9割以上ということで、倍率は相当高いだろう。

関連記事

オフホワイト×ナイキエアマックス97、参戦率が過去最高

毎週オフホワイトが発売できるわけではない、ナイキの巧妙な仕掛け

アディダス、フューチャークラフト4Dエアログリーンはプレミア価格高まるか?

まもなく発売!ジョーダン6インフラレッド

10月10日発売のジョーダン6 参戦率29%

イージーブースト350V2ゼブラ、11月9日再販か