4月28日に発売となる、ジョーダン1パスザトーチ。

その転売価格は500ドルほどが見込まれるという。

定価は1万7000円ほどなので、3倍近くに跳ねる予測だ。

この試算は、StockXからの概算だが、本誌ではそれよりやや弱く、400から450ドルほどを予測する。

つま赤が4万円前後になったため、そのラインが固い。

しかし、転売するにしても、価格はその程度かもしれないが、いざメルカリをみると、つま赤でもだいぶ売れ残りがある。

転売価格は、転売屋には高い方が良いかもしれないが、必ず売れるわけでもない、ここには、転売価格とは別の力学が働いているようだ。

関連記事

GOATで2015年エアマックス95を買ってみた。その2

フリマサイトでスニーカーの偽物を見分ける方法

2018年スニーカー界隈まとめ!と年末の御礼

12月27日のジョーダン1対イージーブースト対FOGは転売祭りへ

イージーブースト350V2セサミ、転売祭りが全く盛り上がらないワケ

ジョーダン11コンコルド、参戦意向38%と不人気の理由