2015年にAir Jordan 1の “Shattered Backboard”は最高のAJ1の1つとしてランクを上げました。

イタリアのチャリティーゲームでマイケル・ジョーダンが着用したジャージーにインスパイアされたShattered Backboard Jordansは、アフターマーケットで高いプレ値がつきました。

ジョーダンブランドは、同じカラーブロッキングと高品質タンブリングレザー素材でこのクラシックモデルを復活させながら、靴のトウボックス、ヒール、アンクルカラーにサテン仕上げを加えています。

スウォッシュのロゴと半透明のアウトソールの刺繍には、いくつかの追加の変更があります。このプロダクトは、5月5日に160ドルのMSRPでリリースされます。これらは女性専用に作られていますが、サイズ12(メン10.5に相当)まで用意されています。

Sneakernews さんより↓

Air Jordan 1 Satin “Shattered Backboard” To Use Same Leather Materials As The Original

関連記事

イージーブースト350V2セサミ、転売祭りが全く盛り上がらないワケ

ジョーダン11コンコルド、参戦意向38%と不人気の理由

【募集】マイベストスニーカー教えてください!

10月8日、atmos conにてジョーダン1ルーキーオブザイヤー世界先行発売

ジョーダン1つま先カラー、グリーン300ドル、パープル400ドルで転売

オフホワイト×ナイキブレーザー、ブラックの転売価格は8万円か