あけましておめでとうございます!

今年も本サイト、スニーカーズオンラインをよろしくお願いします。

さて、年末年始が過ぎて行きました。皆さんは何かスニーカーを買いましたか。

筆者は、兼ねてから狙っている、エアマックス95イエローグラデと、ジョーダン1ロイヤルを捜し求めてフリマサイトを、チェックしていました。結構な時間…

そこで気づくことがありました。

エアマックス95イエローグラデが特にそうなのですが、とんでもない破格の安値でフリマに展開されていることが間々あります。

そこで出品者をみると、名前自体が怪しい。ひらがな1文字とか、意味のない接続詞とか。

さらに評価をみるて、出品自体が3件程度で売れていない。そのなかでエアマックス95イエローグラデを売りに出している。

価格も怪しく、2万円を切る水準。これは怪しい…

調べると、とある事業者名が出てきます。

どうやら偽物をフリマアプリで販売している事業者のようです。

また写真だけは本物でいざ品が届くと明らかに偽物などもよくあるようです。

実際、筆者は数年前にジョーダン1ロイヤルで偽物を購入した経験もあり、一つ感じていることがあります。

本物は、そう安値で転売されない。

ということです。

エアマックス95イエローグラデならば、中古でも定価を下回る値段ではなかなか転売しないでしょうし、ジョーダン1ロイヤルも然りです。

肌感では、エアマックス95イエローグラデなら中古でも3万円。ジョーダン1ロイヤルなら中古でも2万円後半、というのは絶対ラインだと思います。

自分が本物の転売をするならば、中古でも定価を下回る値段はつけないはずですから。

自分が売る気になって考えれば、思いもよらぬ低価格はつけないわけです。

ちなみに価格のラインはstockXなどで調べましょう。

年初から、厳しい内容ですが少しでもフェイクをつかむ人が減ればと、願っています。

関連記事

ナイキ、自動でアッパーが調整されるアダプトBB発売へ

GOATで2015年エアマックス95を買ってみた。その2

GOATでエアマックス95ネオン2015年を購入してみた。その1

StockXとGOATはどう違うのか

2018年スニーカー界隈まとめ!と年末の御礼

12月27日のジョーダン1対イージーブースト対FOGは転売祭りへ