本日12月7日10時とまもなく発売のオフホワイトコラボ、ナイキズームフライ。

その参戦意向が75%であることがわかった。

さらに、今回発売されるブラックとピンクの2色のうち、ブラックが68%と大勢を占めている。つまり、勝ちに行くにはピンクも選択肢に入れると良いかもしれない。

やはり流石のオフホワイト。参戦意向が極めて高い。つまりは勝率は極めて低いだろう。

関連記事

5月30日発売、ナイキブレーザーMID sacai、人気カラーはブルーか

ジョーダン1×SB、LA to Chicagoと、NYC to Parisの人気が二分した理由

エアマックス95ミントラッシュでわかる、ナイキブランド戦略のアディダス化

ジョーダン1トラビス・スコット、5月11日9時発売…トラビス・スコットって何者?

自動で靴紐が締まるアダプトBBからフューチャーオブザゲーム投入。アダプトBBは成功に近づいた

ジョーダン1ピンク×ブラックに人気がない理由