10月18日の木曜10時、SNKRSでオフホワイト×ナイキエアマックス97が発売される。

このタイミングでこの記事を書くのは異例だ。

なぜかと言うと、オフホワイトコラボの人気モデルは、大抵発売ギリギリでSNKRSに登場するからだ。

例えば、当初メディアで報じられていた発売日から数日遅れて登場したオフホワイト×ナイキブレーザーなどが典型である。

今回のエアマックス97は、木曜日発売ながら余裕のあるSNKRS掲載といえよう。

さて、本稿ではオフホワイト×ナイキに代表されるヒット作が左右する、マーケットについて、接し方を解説したい。

◆人気モデルは参戦不可避

まずは大人気のスニーカーには、とりあえず参戦することをお勧めする。

理由は簡単。数打ちゃ当たるからだ。つまりは数打たねば当たらないのだ。

SNKRSで、外れ回数までアカウント評価に積算されているかはわからないが、外れてみてわかるアプリの挙動もある。もちろん、botなどを駆使していれば、その限りではないが。

◆人気があろうがなかろうが、自分が欲しいものを買う

これはなまじ、人気モデルが発売されると知っている場合、その周辺で欲しいモデルが別に発売されることがよくある。

ナイキは、人気モデルの発売周辺で、準人気モデルを展開する。これはあたりまえで、消費者の注目が集まっているときに、話題のスニーカーを投入すれば広がりを最大化できるからだ。

消費者としては、大人気モデルが買えるかもしれないから、欲しい準人気モデルをスルーしたくなる財布の問題もある。

が、そこで欲しいものを買わないと、案外両方売り切れたりするものだ。

◆今回のエアマックス97周辺の見込み

大人気モデル、オフホワイト×ナイキエアマックス97が発売になるが、その周辺に戦略的な準人気モデルを投入してくる可能性はある。

前回のオフホワイト×ナイキブレーザーでは、準人気モデルどころか、セリーナカラーという、超希少モデルが出た。

こうしたナイキの戦略に左右されるのも楽しいが、時にはブレずに買うことも必要だ。

関連記事

ジョーダン1ルーキーオブザイヤー、転売価格は250ドルか

ナイキ エアリバデルチの新色がSNKRSではなくatmosで発売される理由

ジョーダン1ルーキーオブザイヤー、参戦意向72%

ジョーダン1×ユニオン、参戦意向65%

ジョーダン1乱れ打ち!オフホワイトだけに頼れない事情

本日11月7日9時発売!ジョーダン1 Not for resale