10月3日の発売が見込まれるオフホワイト×ナイキブレーザー。ENDでは抽選申し込みを開始しているため、参戦状況を調査した。

本稿執筆時点では、オフホワイト×ナイキブレーザーのブラック、ベージュの両方に申し込んだと答えたのが38%で多数派。

ブラックに申し込んだが18%、ベージュに申し込んだが7%だった。

今回のオフホワイト×ナイキブレーザーは、一定の在庫数があるようだが、その在庫を上回る需要がありそうだ。

ただ、在庫の多さから転売価格はもしかするとそこまで跳ねないかもしれない。

関連記事

オフホワイトコラボのナイキズームフライ、参戦意向75%

イージーブースト350V2セサミ、購入希望者はほとんどゲットか?

イージーブースト350V2セサミ、転売祭りが全く盛り上がらないワケ

ジョーダン11コンコルド、参戦意向38%と不人気の理由

ジョーダン1ルーキーオブザイヤー、参戦意向72%

ジョーダン1×ユニオン、参戦意向65%