9月29日9時から、SNKRSでACGラックルリッジのブラックが発売になる。

10月3日に見込まれる、オフホワイト×ナイキブレーザーの発売をまえに、静けさすら感じられる状況だが、先日のラックルリッジ発売では、それでも即完売だった。

ブラックは使い勝手の良いカラーだけに、在庫数が薄ければまた、即完売だろう。

StockXによると、本稿執筆時点で転売価格は170ドル程度。

プレミア化は難しいかもしれないが、筆者は個人的に、価値のある一足だとみている。

本サイトツイッターアカウントでは、参戦意向をアンケートしているので、是非参加していただきたい。

関連記事

オフホワイト×エアマックス90が今後のコラボを左右する理由

アディダスのイージーブースト在庫余りに見る、ナイキ対策

オフホワイト×ナイキのコラボ、エアマックス90、ブラックが64%の圧倒的人気

air fear of god 1ライトボーン参戦意欲は53%

ナイキ、自動でアッパーが調整されるアダプトBB発売へ

StockXとGOATはどう違うのか