先日発売になった、ジョーダン1つま先カラーのグリーンとパープル。

StockXによると、転売価格はグリーンが300ドル、パープルが400ドル程度になっている。

発売時のSNKRSでの混乱も記憶に新しい。そもそもの在庫数も薄かったようだ。

しかし、グリーンとパープルに転売価格差がつくのはなぜか。

在庫数が違うのか、単純に色の違いでパープルが人気なのか。

ツイッターアカウントでは、グリーン、パープルの入手者をアンケート中のため、回答いただければ幸いだ。

関連記事

イージーブースト350V2が買いの1足である理由

オフホワイト×ナイキのコラボ、エアマックス90、ブラックが64%の圧倒的人気

GOATでジョーダン1ロイヤルを買ってみた

air fear of god 1ライトボーン参戦意欲は53%

ナイキ、自動でアッパーが調整されるアダプトBB発売へ

GOATで2015年エアマックス95を買ってみた。その2