レブロン・ジェームズは、ナイキ・レブロン9の「スウィングマン」版でMLBのスター、ケン・グリフィー・ジュニアの称賛した。

#LeBronWatchの最終回で、グリフィーを再び賞賛する、LeBron 15の新しい色彩を再現しました。

靴はAir Griffey Max 1の「Fresh Water」カラーに最もよく似ています。

緑色と黒色の上部、白いSwooshがつま先に、赤色のディテールが全体に似ています。このハイライトは、GriffeyのSwingmanのロゴがLeBronのDunkmanデザインに反転されたヒールにあります。

ナイキSNKRSアプリに登場したPEカラーウェイは$ 200で登場しました。

#LeBronWatchキャンペーンのこの5回目のエントリーでは、Diamond Turf、Air Mowabb、 “Nike Box”、Air Max 95のデザイン、そしてSouth Beach版と、続々と展開されている。

Solecollector さんより↓

https://solecollector.com/news/2018/03/nike-lebron-15-ken-griffey-jr-release-date

関連記事

イージーブースト350V2セサミ、転売祭りが全く盛り上がらないワケ

ジョーダン11コンコルド、参戦意向38%と不人気の理由

【募集】マイベストスニーカー教えてください!

10月8日、atmos conにてジョーダン1ルーキーオブザイヤー世界先行発売

ジョーダン1つま先カラー、グリーン300ドル、パープル400ドルで転売

オフホワイト×ナイキブレーザー、ブラックの転売価格は8万円か