ジャスティン・ティンバーレイクのコラボレーション、エア・ジョーダン3は、​​すでに年間で最も人気のあるエア・ジョーダン・スニーカーの1つになっています。

在庫がインターネットに発売されると数秒で売り切れとなり、ポップアップショップや別のリリースのたびに大勢の人が集まります。

2月には、JTの「Man Of The Woods」アルバムカバーに触発されたトリオのサンプルカラーウェイは、そのポップアップの1つで展示され、リリースは期待されていませんでした。

これらの3つのサンプルの「バイオベージュ」バージョンが7月にドロップと噂が報告されています。

参考までに、ライトブラウンのアッパー、ブラック・オン・ブラック・ゾウのプリント・ディテールを誇るラインナップのミドルペアの画像を。

Air Jordan 3 JTH “Bio Beige”のリリース予定についての最新情報を随時更新します。

Sneakernews さんより↓

Justin Timberlake x Air Jordan 3 JTH “Bio Beige” Rumored To Drop In July

ebayでジョーダン3ティンカーが5万円ほどで転売中

関連記事

イージーブースト350V2セサミ、転売祭りが全く盛り上がらないワケ

ジョーダン11コンコルド、参戦意向38%と不人気の理由

【募集】マイベストスニーカー教えてください!

10月8日、atmos conにてジョーダン1ルーキーオブザイヤー世界先行発売

ジョーダン1つま先カラー、グリーン300ドル、パープル400ドルで転売

オフホワイト×ナイキブレーザー、ブラックの転売価格は8万円か