Kyrie Irving、最新のKyrie 4デザインが明らかになりました。

1992年にIrvingが生まれた年の代表であるMonkey of Yearに敬意を表しています。

主に黒でドレスアップされたリアパネルのテクスチャジャングルデザイン。

その最も重要なデザイン機能は、タンにあります。アービングの署名「KI」ロゴと相互作用する2つのサルのシルエットがツリーのように包まれています。

また、カラフルなアウトソールはサメの歯を模してミッドソールにちょっとずつ現れます。

現在、香港のナイキ小売店でペアが販売されており、他のリリースに関する情報はありません。

Sneakernews さんより↓

Nike Kyrie 4 “Year Of The Monkey” Releases In China

関連記事

イージーブースト350V2セサミ、転売祭りが全く盛り上がらないワケ

ジョーダン11コンコルド、参戦意向38%と不人気の理由

【募集】マイベストスニーカー教えてください!

10月8日、atmos conにてジョーダン1ルーキーオブザイヤー世界先行発売

ジョーダン1つま先カラー、グリーン300ドル、パープル400ドルで転売

オフホワイト×ナイキブレーザー、ブラックの転売価格は8万円か