Kyrie Irving、最新のKyrie 4デザインが明らかになりました。

1992年にIrvingが生まれた年の代表であるMonkey of Yearに敬意を表しています。

主に黒でドレスアップされたリアパネルのテクスチャジャングルデザイン。

その最も重要なデザイン機能は、タンにあります。アービングの署名「KI」ロゴと相互作用する2つのサルのシルエットがツリーのように包まれています。

また、カラフルなアウトソールはサメの歯を模してミッドソールにちょっとずつ現れます。

現在、香港のナイキ小売店でペアが販売されており、他のリリースに関する情報はありません。

Sneakernews さんより↓

Nike Kyrie 4 “Year Of The Monkey” Releases In China

関連記事

イージーブースト350V2が買いの1足である理由

GOATでジョーダン1ロイヤルを買ってみた

air fear of god 1ライトボーン参戦意欲は53%

ナイキ、自動でアッパーが調整されるアダプトBB発売へ

GOATで2015年エアマックス95を買ってみた。その2

靴紐の結び方② きれいな見た目のディスプレイシューレーシング