2008年には、ナイキとKAWSが協力して、ブラックとボルトのカラースキームを持つ豪華なAir Max 90とコントラストの高いホワイトペアを製作しました。

泥除けにステッチが施されているので、KAWSの「XX」ロゴがVoltに登場しました。今、Swooshはほぼ同じ色のスキームでAir Max 90のGRバージョンを展開しています。

この新しい外観では、Voltはサイドエアー・マックス・ブランディングと、半透明のエアー・バブルをみることができる。

4月発売が、見込まれる。

Sneakernews さんより↓

https://sneakernews.com/2018/03/15/nike-air-max-90-black-volt-release-info/

関連記事

イージーブースト350V2が買いの1足である理由

GOATでジョーダン1ロイヤルを買ってみた

air fear of god 1ライトボーン参戦意欲は53%

ナイキ、自動でアッパーが調整されるアダプトBB発売へ

GOATで2015年エアマックス95を買ってみた。その2

靴紐の結び方② きれいな見た目のディスプレイシューレーシング