今年初めから流出したアンダーアーマーカリー5の画像。

低いトップシルエットであることを示すように見えたが、これがさらに事実であることを確認する2つのカラーウェイのイメージが追加されました。

黒と白のペアの画像は、Instagramの@sneakerjamzから。

最初に漏れた写真と同様に、これらの新しい画像は、モデルのニットアッパー、合成オーバーレイ、半透明のアウトソールが見える。

白のペアは多色のオーバーレイを選択し、黒のペアは黒い美しさを維持する。

カリー5には、ヒールに刻印された彼の署名と、側面の足首の襟に “SC30″ロゴタブが含まれている。

ローカットカリー5は、カリー4のシルエットから大きく変更され、トップソックの襟の構造が特徴。

昨年のカレー4のように、2018年のプレーオフでデビューすることは驚きではない。

Solecollector さんより↓

https://solecollector.com/news/2018/03/under-armour-curry-5-black-white-images-1

関連記事

イージーブースト350V2が買いの1足である理由

GOATでジョーダン1ロイヤルを買ってみた

air fear of god 1ライトボーン参戦意欲は53%

ナイキ、自動でアッパーが調整されるアダプトBB発売へ

GOATで2015年エアマックス95を買ってみた。その2

靴紐の結び方② きれいな見た目のディスプレイシューレーシング