ナイキは、レブロン15EPにピンクの新モデルを投入する。3月11日9時にSNKRSで発売する。

レブロン15は、アッパー表面の凹凸が特徴だ。爬虫類の鱗を思わせるようなアッパーが、立体感を醸し出し、ほかのスニーカーとは一線を画す。

バッシュとしての利用はもちろん、ファッション性の高さも際立つ。

カラーリングも人気のピンクで、これからの季節にぴったりだ。

ウィメンズで積極展開されがちなピンクだが、メンズ需要も相応にある。

むしろスニーカーのみ派手に演出するコーディネートをするならば、メンズこそこうした映えるカラーリングに需要があると考えるべきだろう。

レブロン15はこれまでもさまざまなカラーリングで展開されときており、そのデザインは、カラーリングの数の増加とともに、人気を蓄積してきた。

今回のピンクも、レブロン15の認知と人気を確実に引き上げるモデルになりそうだ。

関連記事

【募集】マイベストスニーカー教えてください!

10月8日、atmos conにてジョーダン1ルーキーオブザイヤー世界先行発売

ジョーダン1つま先カラー、グリーン300ドル、パープル400ドルで転売

オフホワイト×ナイキブレーザー、ブラックの転売価格は8万円か

オフホワイト×ナイキブレーザー、ベージュのハロウィン、10月3日近辺の発売が濃厚!

まもなく、本日9時発売!ジョーダン5フレッシュプリンス