シカゴのダニエル・ヤコブは、2年前、彼のエア・ジョーダン1の彫刻がHamptonsのMarket Art and Designショーで展示されたときに初めて登場したアーティストです。

それ以来、彼の作品はJordan Brandにも注目されており、現在はウェアラブルな作品を作っています。

Frank CookerはInstagramにクリスタルで覆われた「Chicago Winter」Air Jordan 1 Highを発表します。

アッパーには、手作りのスワロフスキークリスタルが15,000点以上あります。

「これらは文字通り贅沢なウェアラブルな芸術品です」とCooker氏は語ります。

ちなみにヤコブはthedanlife.comで6,500ドルでオールゴールドバージョンのシューズを販売しています。

Solecollector さんより↓

https://solecollector.com/news/2018/03/air-jordan-1-chicago-crystal-daniel-jacob

関連記事

GOATで2015年エアマックス95を買ってみた。その2

靴紐の結び方② きれいな見た目のディスプレイシューレーシング

フリマサイトでスニーカーの偽物を見分ける方法

2018年スニーカー界隈まとめ!と年末の御礼

12月27日のジョーダン1対イージーブースト対FOGは転売祭りへ

イージーブースト350V2セサミ、転売祭りが全く盛り上がらないワケ