アディダスのバスケシューズの今後に期待だ。

ブルックリンクリエイターファームのVPでクリエイティブディレクターを務めるMarc Dolce氏は、ブランドのバスケットボール部門から何が落ち込んでいるのかを続けています。

氏は第2のFutureCraft 4D Laceless Basketballサンプルを提供した。

黒いニットでスタイルされ、特徴は、シリコンバレーのハイテク企業であるCarbon社と共同で製作されたグリーンの4Dプリントソールだ。

光と酸素は、ツールを作成するためにデジタル光合成と呼ばれるプロセスによって使用される。

今のところ、FutureCraft 4D Basketballの最終版の発売日はわからないが、進行中だそう。

多くの読者が、足の甲全体に目に見えるシューレースがないことに懸念があるかもしれないが、考慮すべき点がいくつかある。

まず、これはオールスターウィークエンドにおける初期のサンプルである。 2つ目は、FutureCraft 4D Basketballがデビューしたときに、パフォーマンスとライフスタイルの両方のバージョンが展開される可能性がある。

Solecollector さんより

関連記事

【募集】マイベストスニーカー教えてください!

10月8日、atmos conにてジョーダン1ルーキーオブザイヤー世界先行発売

ジョーダン1つま先カラー、グリーン300ドル、パープル400ドルで転売

オフホワイト×ナイキブレーザー、ブラックの転売価格は8万円か

オフホワイト×ナイキブレーザー、ベージュのハロウィン、10月3日近辺の発売が濃厚!

まもなく、本日9時発売!ジョーダン5フレッシュプリンス