ナイキの近年における大人気モデルである、ヴェイパーマックス。

この派生である、エアヴェイパーマックスプラスが3月1日にナイキSNKRSなどで展開される。

今回はブラックを基調にしたシックなモデルだ。

ナイキからのメッセージは以下——————-

エア ヴェイパーマックス プラス

HEAD OF ITS TIME – AGAIN.

¥23,760

3/1 9:00 より販売開始

1998年に登場したエア マックス プラスは、ストリートファッションとして大ヒット。

2017年には、画期的なランニングシューズ、ナイキ エア ヴェイパーマックスをリリース。

チューンド エアの登場から20年、伝統的なデザインに最先端のNike Airクッショニングを融合し、ナイキ エア ヴェイパーマックスが誕生。

エア マックス プラスを象徴するアッパーをオールブラックで再解釈し、特徴的なアウトソールを再現した一足。

エアヴェイパーマックスプラスの購入はこちら

関連記事

ナイキ、自動でアッパーが調整されるアダプトBB発売へ

GOATで2015年エアマックス95を買ってみた。その2

フリマサイトでスニーカーの偽物を見分ける方法

2018年スニーカー界隈まとめ!と年末の御礼

12月27日のジョーダン1対イージーブースト対FOGは転売祭りへ

イージーブースト350V2セサミ、転売祭りが全く盛り上がらないワケ