sneakernewsさんより。

ミズノの伝説的なモデル、ウェーブライダー。その新モデルでは、日本のmitaスニーカーとのコラボレーションを展開する。

1998年に最初にデビューしたウェーブライダーは、灰色のミッドソールの上に目立つブルー、かかとの上には白と緑色の「Wave」ランニングシステムを搭載する。

ウェーブライダーは、ランナーのニーズに合わせて20以上のモデルで長年進化してきた。

今週の土曜日、Sneakernstuffなどで展開される。

Sneakernstuffのページへ

large

関連記事

イージーブースト350V2が買いの1足である理由

GOATでジョーダン1ロイヤルを買ってみた

air fear of god 1ライトボーン参戦意欲は53%

ナイキ、自動でアッパーが調整されるアダプトBB発売へ

GOATで2015年エアマックス95を買ってみた。その2

靴紐の結び方② きれいな見た目のディスプレイシューレーシング