昨日9月13日発売されたアンダーカバー×ナイキ、リアクトエレメント87。

大量の転売がメルカリで起こるなど、発売後も話題は欠かないがでは、どれだけの勝率だったのだろうか。

本サイトツイッターアカウントでは、アンケートにより勝率を調査した。結果33%が勝利したという。

本稿執筆時点だが、参戦して負けた、が39%。

したがって参戦すれば5割近い確率で購入に至ることができた計算になる。

5割というのは流石に肌感としては確率が高すぎる感じがある。

例えば、ジョーダン1ナイジェル・シルベスターは、アンケート結果で、参戦購入率が10%以下だったが、メルカリがほとんどなかった。

となると、今回はメルカリ大量転売もあり、参戦を母数にすると、勝率は5割に近いものがあったかもしれない。

4割前後の勝率だったと分析する。

関連記事

本日のジョーダン1発売でSNKRS不具合多数

アクロニウム×エアプレスト、参戦したら2人に1人以上は購入できた!

9月の超激戦期間!20日&22日発売の1番人気スニーカーは?

ジョーダン1ナイジェル・シルベスター購入率は7%の激戦だった!

ジョーダン1ナイジェル・シルベスター、在庫の薄さが異常

最新!9月1日SNKRS参戦比率、ジョーダン1ナイジェル・シルベスター72%、エアマックス95ソーラーレッド50%