本日10時に発売になったリアクトエレメント87。

本サイトツイッターアカウントでは、参戦勝利率について調査した。

結果、35%が参戦勝利したという情報を得た。

まだ投票途中であるが、想定以上の在庫があったと見られる。

メルカリでは、3万円台後半で出品されているが、数が多いため感覚では定価近辺、2万円で転売出来るか否か、といった状況だろう。

まさに転売者泣かせであった今回のリアクトエレメント87だが、こうした商品もあってよいのだろう。

需要と供給のギャップがブランドや希少性を生むが、世界でもこのコントロールに長けたナイキが、今回仕掛けたバランスは、こういうことなのだから。

関連記事

ACGラックルリッジの発売日が9月22日から29日に戦略的移動

アクロニウム×エアプレスト、参戦したら2人に1人以上は購入できた!

アクロニウム×ナイキエアプレスト、参戦戦略は…アンケート調査まとめ!

9月の超激戦期間!20日&22日発売の1番人気スニーカーは?

ジョーダン1コートパープル、転売価格では買わない77%

アクロニウム×ナイキエアプレスト、転売価格4万円以上でも購入する11%