9月も引き続き注目スニーカーが販売されるみこみのなかで、15日は大注目一日になるかもしれない。

アディダスイージーブースト700は、15日の発売を見据え、すでに抽選申し込みが行われている。15日の発売は確定だ。

ここに、オフホワイト×ナイキのブレーザーが投入される可能性がある。

情報の漏れた順番は、ナイキがさきだったように見える。しかしアディダスも兼ねてから用意していたのだろう。

イージーブーストと、オフホワイト×ナイキの同日発売となれば、スニーカー市場にとっては大戦といって申し分ないはずだ。

【案外多い?】イージーブースト350所有率は27%

イージーは未だ市場浸透率はやはり低いため、今回以降の再販によっては浸透が進み、転売価格も落ち着くかもしれないが、転売業者に行き渡る場合は、転売高値が続くだろう。

関連記事

オフホワイトコラボのナイキズームフライ、参戦意向75%

12月1日、ナイキSNKRSだけで20足もの新作が発売の狂気

イージーブースト350V2セサミ、転売祭りが全く盛り上がらないワケ

ジョーダン11コンコルド、参戦意向38%と不人気の理由

ジョーダン1ルーキーオブザイヤー、転売価格は250ドルか

ジョーダン1ルーキーオブザイヤー、参戦意向72%