本日7月28日10時に発売になった、オフホワイト×エアプレストブラック。

さっそく転売業者が出品している。

価格は7万円を超える相場。

6万5000円であれば、いまなら売り抜けられるだろうが、転売屋がその額まで許容できるかと言うところ。

さらに、大抵発売直後が一番転売価格が高騰するため、少し時間が経てば転売価格は下がるだろう。

本サイトでは、転売相場を7万5000円と、以前の記事で予測したが、概ねズレはないのではないか。

ただ、想像以上にメルカリに出品があり、転売屋がbotを使っている様相が鮮明になっている。

加えて、先日のSNKRSアプリのアップデートは、この感じからして、転売屋bot対策という意味ではあまり進んでいなかったようだ。

メルカリ出品数は多いながら、7万円で売り抜けている転売屋もそれなりにあり、悩ましいところだ。

関連記事

ナイキ エアヴェイパーマックス95ネオンの転売価格は2万円強か

8月16日発売、エアヴェイパーマックス95ネオン、売れる自信がないといえる理由

エアヴェイパーマックスと、エアマックス95オレンジがそんなに人気過熱しないたったひとつの理由

オフホワイト×ナイキをカスタムしたら本当にカッコいいのか?まとめ

ハイカットスニーカーのコーディネートまとめを作って気づいたこと

ジョーダンレガシー312のプレ値は2万円前後か