本日3月30日に発売されたヴェイパーマックス×オフホワイトのブラックスウッシュモデル。

早速転売されているが、メルカリでは7万円前後で販売されている。定価は2万7000円なので2.5倍程度だ。

そして気になるのは、転売の数だ。

肌感覚ではあるが、2月末のジョーダン1つま赤、エアマックス95イエローの転売数よりも数が多く出ている。

今回のモデルは、販売数は従来より数が多かったことが予測できる。

転売価格も、昨年のオフホワイト×ナイキモデルは、最低でも10万円に迫るプレ値がついていたが、今回モデルはそこまでは釣り上がらなかった。

これも、販売数をコントロールした結果と見られる。

今回の転売価格は、オフホワイト、ナイキ、というメーカー双方の思惑に近い額だったのではないだろうか。

ebayでヴェイパー×オフホワイトの価格が幅広くラインアップされている

関連記事

SNKRSアプリでバグ継続中か、ジョーダン7先行オファーも購入できない?

ナイキSNKRSアプリでバグ表示、ジョーダン4フライニットが大量発売?

実体験、ナイキブレーザー×サカイで一旦購入済み表示からのキャンセル?

ジョーダン1トラビス・スコット、5月11日9時発売…トラビス・スコットって何者?

エアマックス90 マーズランディング、3月16日9時発売!激戦必至!

ジョーダン4の要点まとめ

コメント

コメントを返信する