アレン・アイバーソン。彼の象徴的なスニーカーはまったく新しい色合いで市場に戻ってくる。

3月後半、リーボック・クエスチョンは「ミント・グロー」で小売店頭デビューを果たす。

春に適した外観は、ミントグリーンのアウトソールの上に乗る白のスネークスキンアッパーを特徴としている。

「Mint Glow」は、3月17日にreebok.comとReebok Classicsの小売店で$ 140でリリースされる。

アイバーソンについて以下ウィキペディアより——

NBAにおいては、フィラデルフィア・76ers、デンバー・ナゲッツ、デトロイト・ピストンズ、メンフィス・グリズリーズの4チームで、14シーズンに亘ってポイントガードとシューティングガードの両ポジションをこなすコンボガードとしてプレーする中で、11度のオールスター出場で、2001年、2005年に、2度のオールスターMVPを獲得するほか、NBAシーズン得点王は4回。2001年にはMVPを獲得している。

ウィキペディア↓

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/アレン・アイバーソン

Solecollector さんより↓

https://solecollector.com/news/2018/03/reebok-question-mint-glow-release-date-cm9417

関連記事

イージーブースト350V2セサミ、転売祭りが全く盛り上がらないワケ

ジョーダン11コンコルド、参戦意向38%と不人気の理由

【募集】マイベストスニーカー教えてください!

10月8日、atmos conにてジョーダン1ルーキーオブザイヤー世界先行発売

ジョーダン1つま先カラー、グリーン300ドル、パープル400ドルで転売

オフホワイト×ナイキブレーザー、ブラックの転売価格は8万円か