Sneakernews さんより

1982年、New Balanceは、史上初の100ドルのランニングシューズをグレーのスエードカラーで発売した。

当時、ランニングシューズはネオントーンと鮮やかさで盛り上がりをみせていたなか、ニューバランスはシンプルなグレーのカラーウェイトで華やかに高性能製品を発表した。

それ以来、そのモノトーンのカラースキームはNBを象徴する。

3月中、ニューバランスは豊富な歴史を反映した3つの574をリリース。

New Balance 574は、3つの異なるグレーのスタイルで提供される。

ひとつめは業界をリフレッシュした990の元のカラーをベースにする。

2番目は伝説的な1300JPの灰色/青色のコンビネーションを讃える。

最後に、574の完璧なシルエットを強調する3番目のクラシックグレースタイルも展開。

3つのスタイルはすべてnewbalance.comで2018年3月15日にリリース。

関連記事

ナイキ エアヴェイパーマックス95ネオンの転売価格は2万円強か

8月16日発売、エアヴェイパーマックス95ネオン、売れる自信がないといえる理由

エアヴェイパーマックスと、エアマックス95オレンジがそんなに人気過熱しないたったひとつの理由

オフホワイト×ナイキをカスタムしたら本当にカッコいいのか?まとめ

ハイカットスニーカーのコーディネートまとめを作って気づいたこと

ジョーダンレガシー312のプレ値は2万円前後か